ザ・ペニンシュラ東京宿泊記③お部屋で本場香港の朝食と人気のアフタヌーンティーを大満喫

by mamia
0 comment

関連記事1 『ザ・ペニンシュラ東京』に愛犬と個室ディナー付きプランが誕生!/ 宿泊レポ①

関連記事2 【ザ・ペニンシュラ東京】愛犬と一緒に豪華な個室ディナー付き宿泊プラン / 宿泊記②

愛犬と一緒にインルームで本場香港のをいただく贅沢な朝

 

朝食はホテル内の各レストランの朝食を(コース/アラカルト・レストラン/お部屋)から好きなスタイルを選ぶことが出来ます。私たちは愛犬と一緒に過ごせるインルーム朝食に。

ミシュランシェフ監修の和朝食、メインが選べるペニンシュラブレックファーストとどれも魅力的ですが、やはりペニンシュラへ来たら香港に起源を有するザ・ペニンシュラホテルの本格的な広東料理が頂ける中華スタイルの朝食セットがイチオシです。

ザ・ペニンシュラ東京の中国料理「ヘイフンテラス」は、年に1度本国香港ペニンシュラのシェフが来日し、クオリティチェックを徹底している確かな味で人気。それが朝から頂けるなんてもう最高です♪

特に、今迄に味わったことのない絶品の焼きそばにお箸が止まりませんでした。

個人的に中華粥がとても好きで、中華圏の海外旅行中の朝食の楽しみでもあるのですが、ペニンシュラの朝食でいただけるなんて。。。(写真撮影に忙しく、熱々の状態で頂けなかったことが悔やまれる。。)

朝からこんなにも本格的な中華コースを楽しめるのはペニンシュラならでは。

朝食や1万円分のクレジット、アフタヌーンティーなどがついてくるザ・ペニンシュラ東京一休限定のお得プランはこちら。

お揃いのユニフォームを着たページスタッフによる愛犬のお散歩サービス

美味しい朝食に満たされたあとは愛犬のお散歩へ。

事前予約をすれば、ページスタッフが愛犬をお散歩に連れて行ってくれるサービスがあり、その間にゆっくりショッピングや食事を満喫することもできます。

お揃いのページユニフォームを着て、記念撮影出来るのも嬉しいポイント。

わんちゃんを飼っている愛犬家のページスタッフさんばかりで、安心してお任せ出来ます。(特にこちらのスタッフさん、アイドルのようにキラキラした笑顔がマスクをしていても伝わる。。♡)

(まろちゃん、、、、やめて(>_<)笑)
お世話になったページガールさんにご挨拶をしてお部屋へと戻ります。(おねえサンの可愛いお顔をぺろぺろしてごめんなさいわん🐾)

人気のアフタヌーンティーを愛犬と。お部屋のルームサービスで楽しむ贅沢な時間

ザ・ペニンシュラ東京の人気のアフタヌーンティーを、なんとお部屋で頂くことが出来ます。

ちょうどフェスティブシーズンのアフタヌーンティーはピスタチオのマカロンのクリスマスツリーや、プレゼント型のチョコレートムースのケーキなど、女性の心をくすぐる素敵なセイボリー。

1階のロビーラウンジ「ザ・ロビー」では、生演奏を聴きながらアフタヌーンティーを楽しむことが出来ます。ペニンシュラ東京では、2時間までならペットを客室に残して外出することができるので、少しだけお留守番をお願いしてアフタヌーンティーを楽しむのも良いですね。

地下1階のペニンシュラブティックでお土産選び

ペニンシュラ東京の地下1階では、ザ・ペニンシュラ ブティック&カフェをはじめとする魅力的なショップが多数。

最近中目黒にオープンしたカフェが話題の&OIMO TOKYOの本店もペニンシュラ東京の中に。これは是非ともお土産に購入しておきたいところ。

毎年人気のフェスティブシーズン限定のお菓子コーナーは、ドイツのChristmasmarketへ来たかのようなワクワク感と共にお土産選びを楽しめます。

チョコレート作りの工程を見学することも出来るので、小さなお子様もワクワクする空間なのでは?♡

ペニンシュラオリジナルのお土産はとても人気が高く、

特に午前中に完売することも多い、ザ・ペニンシュラ東京の人気商品「マンゴープリン」は是非ともお土産に買って帰りたい一品。

 

<愛犬とダイン&ステイ特典内容>
  • 「Peter」の個室で愛犬とのディナー(ドッグメニューより1品の愛犬の食事含む) ※飼い主の食事は別途注文
  • 「Peter」の個室での愛犬の誕生日ケーキのサービス(誕生日の場合のみ)
  • 犬用アメニティの用意 (ペニンシュラロゴ入りベッド、ウォーターボウル、おやつ、おもちゃ)
  • 犬用ページボーイの制服、リードの貸し出し(先着順)
  • お揃いのユニフォームを着たページボーイ/ガールによるお散歩サービス(事前予約制)
  • 犬のDVDの貸し出し
  • ホテル周辺の犬用施設の案内 (ペット可カフェ、獣医、ペットシッターなど)
  • ケージの貸し出し(1泊¥3,300/税込)
  • レストランまたはお部屋での朝食
  • 到着日の6:00から出発日の22:00まで追加料金不要で利用できる「ペニンシュラ・タイム」適用※適用除外日あり

You may also like

Leave a Comment